【写真散歩】女木島で鬼の夢を見る

4月の初旬、写真教室の合宿で鬼ヶ島との歴史を持つ女木島に。

高松からのフェリーに乗るために、車で明石海峡大橋を渡り香川県に。


途中、うどんを食べながらも、買い出しを終わらせて高松港に。

薄曇りだが、春の温かさが染み混んだ風が心地良い。

フェーリーに乗ってそのまま女木島へ。

宿に荷物を置いてそのまま島の探索へ。桜が満開で、まさにこの世の春ですね。

ふらふら歩いていると、まぁ普通の田舎町って感じでしょうか。
猫が気ままに歩いていたり、おばちゃんたちが道ばたでおしゃべりしている。

坂を登り始めると、走り過ぎるバス!?すごいな、この古びた具合…w

坂を登り切ったところに、鬼のハリボテがっ

そのまま洞窟を見学します。

そして先ほどのバスに乗って浜辺へ戻ります。

そしてしばらく島を散策。

夜はバーベキューでしめましたとさ…

翌朝は、フェリーで戻ります。

そして、北浜alleyへ…
つづく

Pocket

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です