PENTAX K-m 買ってしもたよ

Pentax K-m

普段使っているGR-Digitalの挙動がそろそろ怪しくなってきた様子。
来月は旅行も控えてるので、この際思い切って新しいデジカメを買うことに。
自然な流れからすれば、Nikon P6000かCanon G10のような、しっかり撮れるコンデジを買いたいと思っていたのですが、思いもよらずPentaxのK-mを購入することに。

Pentax デジタル一眼レフカメラ K-m レンズキット K-mLK

Pentax デジタル一眼レフカメラ K-m レンズキット K-mLK

発売日:2008-10-24

カテゴリ: エレクトロニクス


位置付け的にはデジイチ入門機ということでママさんでも携帯感覚で撮れますよーと無理な売り方をされているこのカメラ。
確かに隣に陳列されたK200Dよりさらにひと回り小さいボディには驚きです。
値段もデジイチにしては安いのに、安っぽさが無くしっかりとした筐体で、持った感じもズッシリと非常に安定して撮影もし易いだろうと思いました。
これなら大きいコンデジと思えば取り回しもしんどくないだろうということでついに決心。

Pentax DA35mm F2.8 M Limited(ケース・キャップ付)

Pentax DA35mm F2.8 M Limited(ケース・キャップ付)

発売日:2008-03-20

カテゴリ: エレクトロニクス


レンズは標準セットで売られているレンズキットを買わずに「DA35mm Macro Limited」というマクロレンズを別途購入。
これは35mmの標準レンズにマクロまで撮れるという面白いレンズなのですが、値段はカメラ本体とほぼ一緒。
パンケーキレンズといわれている他のリミテッドレンズほど小さくはないのですが、それでもコンパクトなのには変わりなく、付けたまま気軽に持ち運べます。

ということで、さっそく週末に紅葉などを撮りに行ってみました。
撮ってみた感想としては、レンズも大変明るくで引き締まった写真が気軽にパシパシ撮れてしまいます。一眼レフはやっぱり違うなーと実感。
いざというときのマクロもきれいに撮れて大変満足してます。
とりあえず、撮ってみたものをFlickrにアップしてますのでよろしければ。



まだまだ設定などを覚えなければ行けませんが、こちらの本を読みながら勉強中。
楽しいと思える間にマスターしてしまおう。

[tmkm-amazon]4844134345[/tmkm-amazon]

Pocket

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL